2月24日

鑑評会用の兵庫県産の酒造好適米山田錦40%の大吟醸の袋吊りを
行いました。


もうすぐ毎年限定販売の”大吟醸むろか生酒を詰めます。3月中旬発売予定です。

当蔵の庭に”ふきのとう”を見つけました。
早速天ぷらにして、純米酒で旬の味を楽しみました。。

2月11日

地元喜多方市の姉妹都市のアメリカオレゴン州のウィルソンビル市の
市長様御一行様が姉妹都市締結35周年で来日され当蔵にもいらっしゃいました。


地元喜多方では、”ひなと天神様くらめぐり”開催中です。

今年のひなミュージアムは、北宮諏訪神社とラーメン神社です。

紅白のにごり酒で”明かりをつけましょぼんぼりに!!”

2月2日
2月2日に喜多方の酒蔵10蔵が参加して酒の会を地元喜多方で

162名で行われました。


当蔵のブースです。

酒蔵では、

大吟醸の酒袋の毎日の水洗いが始まりました。





1月23日

いよいよ大吟醸の仕込みが始まり洗米が行われ暖気墫も行われています。

当蔵のある喜多方小田付地区は、国の伝統的建造物群保存地区になり
壊れたところをもとに戻す試みがなされております。
今回は、隣との間の土壁が崩れたのと屋根の修理を行っております。
酒蔵の入り口のくぐり戸の障子を張り替え、20日はコスプレイの人が
蔵の前で写真を撮っていました。


1月7日

今年もよろしくお願いします。
この度の能登半島の地震におきまして被災された方々に
心よりお見舞い申し上げます。

昨年末ギリギリに新酒が揃いました。

7年ぶりに純米むろかをだしました。
庭に可愛い花が咲いてました。

12月30日

今年もお世話になりました。

年始は4日からの営業となります。
発送も5日以降の着になりますので宜しくお願い致します。

よいおとしを



12月 酒蔵便り2
メリークリスマス!
今日の酒蔵です。


3種類の新酒セット 5848円(2024年1月5日まで送料無料)


12月 酒蔵便り1

雪が積もったと思いましたがやはり当蔵の周りは消えました。

ここ数日、陽がさして気持ち良い日々です。

酒蔵では純米がしぼられ酒粕とりが行われておりました。

当蔵の帆前掛けと会津木綿の山田木綿さんのジョイントで
トートバック、リュック、小さな斜め掛けを限定品でつくっていただきました。
売り切れ御免です。

詳細、ご注文はお電話でお願いします。0241-22-0074まで。

12月9,10日土日は東京の日本橋ふくしま館にて

大吟醸純米、純米の試飲販売会行います。
玄関にぽつんと、お茶の花が咲いてました。




11月 酒蔵便り2

青空に当蔵の紅葉がきれいです!

今、桃色にごりの仕込み中です!
酒米を蒸して、投入。まだ、もろみは白いです。

毎日、分析してもろみの状況をみます。


搾りたて純米のもろみは、膜がはり表面は穏やかです。

11月 酒蔵便り

裏磐梯の紅葉が真っ盛りです。。


地元の米が酒蔵に入荷しいよいよ純米から酒造りが始まります。


10月は12日東京新橋SL広場、21日会津若松弾丸ツアーとイベントが続き
様々な日本酒好きの方々に蔵粋を飲んで頂きました。

今まで出したことのなかった透明瓶の”おりがらみ”が大好評でした!!!
当蔵の庭の栗で栗ご飯をつくり、純米アマデウスを合わせました。

熱燗も恋しい季節になりました。


*4月1日出荷分より、商品価格を改定致しました。諸般の事情を含めご理解頂き、今後共変わらぬご愛顧をたまわりますようお願い申し上げます。


FAX注文書